上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな2度の手術を乗り越え、一度は快方に向かいましたが、5日前についに旅立ってしまいました。。。
最後の最後まで生きることを諦めなかった母でした。
長い間、本当によくがんばりました。親父さんも挨拶で話したように、お母様はいろいろなことをやって、いろいろなところに行って、いろいろな人と出会いました。
良い人生だったと思います。
最期は、親父さんとアメリカから帰国していた妹と私の三人で看取ることができたのが、せめてもの救いでした。
土鈴の蛙(ぶじ蛙)は、お母様が入院中、私が色付けをしたもので、ずっとそばに居てくれました。
お母様が私のお母様でよかったです。
有難う。。。








スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://keropyon5536.blog51.fc2.com/tb.php/1383-d35e7680
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。